むぎちゃんブログ💕

むぎと私の日常です😊

短日処理

会社のポインセチアが冬越し出来たようです😊



三月くらいに葉っぱが二枚しかなくなりいよいよお別れかなぁって思っていましだか…



こんなに葉っぱが増えて復活しました🍀


今年のクリスマスも赤い葉っぱになるといいなぁってネットで調べてみたら…


キレイに色づかせる短日処理

ポインセチアは短日植物のため、日の当たる時間が12時間以下にならないと花が咲かない性質を持っています。そこで、9月以降は光の当たる時間を調節してやることが重要な作業になります。夜の人工照明は禁物です。9月下旬から40日間は、毎日欠かさず17時~朝8時まで、段ボールなどをかぶせていっさいの光を遮るようにします。(この作業を「短日処理」といいます)。そのかわり、日中は良く日に当てること。ここでは目安として40日間と書きましたが、面倒でなければ葉の色が完全に色づくまでやった方が確実です。

この作業をしなくても、葉は色づきますが、売られているように立派なものは期待できません。短日処理は根気のいる作業ですが葉がきれいに色づいて成功したときは非常にうれしいです。逆に言うと根気があれば失敗は少ない作業ですので、余力があれば挑戦してみましょう。


だそうです💦



余力があれば挑戦してみたいです💪


ポチッとしてにゃあ🍀

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。